馬券を買うPATをゲットして快適競馬ライフ

競馬を観るグリーンチャンネルをタダ同然で見る方法

予想をする月額840円であなたの部屋を競馬研究室に

Home > 競馬予想 > 2008年京成杯AH予想

第53回京成杯AH(2008年)予想
◎ステキシンスケクン
△リザーブカード
△サトノプログレス
△マイネルフォーグ
△レッツゴーキリシマ

京成杯AHは中山1600スペシャリストのレース。
また、開幕週でスピードが強調されるため、前傾質で前が止まらないレースになりやすい。
ノーザンダンサー系を中心にした、量があってまとまっているタイプが有利な印象。

◎(連軸)はステキシンスケクン。
このレースと相性の良いダンチヒ系で、この馬自体も2006年の覇者。
近走は1200を中心に使われ、差す競馬を強いられているが、逃げてしまえば逃げられなかった逃げ馬で、1200→1600なので、逃げる可能性は高い。
ダンチヒは、条件さえ揃えば巻き返せるタイプで。

△(相手)筆頭はリザーブカード。
今年の関屋記念は超スローからの瞬発力勝負になったので、京成杯AHとは逆ベクトルのレースだろうが、とりあえず関屋記念好走馬は京成杯AHでも安定感はある。
4走前に東風Sを2着、3走前にダービー卿CTを4着して、コース適性はまずまずなので、大きく崩れることはないと思う。

△(相手)2番手はサトノプログレス。
中山1600はNZT優勝を含んで4戦3勝4連対のスペシャリスト。
母父のRoyal Academyもニジンスキー系で開幕週向き。

△(相手)3番手はマイネルフォーグ。
2007年のNZT連対馬で、今年の東風Sでも3着した中山1600スペシャリスト。
スピードが強調された新潟1400を連続好走していることから、そのままここでも好走できる可能性は高い。
ただ、開幕週に外枠に入ってしまったのは痛い。

最後にレッツゴーキリシマ。
父メジロライアンに、母父バイアモンは、いかにも開幕週の中山1600という感じ。
朝日杯FSを優勝したきり泣かず飛ばすのゴスホークケンが54キロなら、朝日杯2着馬で皐月賞5着と見せ場を作り、53キロの同馬を評価したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1クリックお願いします

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:1

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/239
Listed below are links to weblogs that reference
2008年京成杯AH予想
from サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
【京成杯AH】◎レッツゴーキリシマ from 血統&爆走ローテBlog
2008-09-14 (日) 10:52
ここは坂路調教のノーザンダンサー系を中心に考えたいと思います。またノーザンダンサー系の中でも、昨年の1着馬キングストレイルや昨年及び一昨年の2着馬カンファ...

Home > 競馬予想 > 2008年京成杯AH予想

タグクラウド
RSSフィード

RSSフィードを表示 サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
RSSを利用すると新着情報を受け取ることができます。

このページのトップへ↑