馬券を買うPATをゲットして快適競馬ライフ

競馬を観るグリーンチャンネルをタダ同然で見る方法

予想をする月額840円であなたの部屋を競馬研究室に

Home > 競馬予想 > 2008年天皇賞(秋)予想

第138回天皇賞(2008年)予想
◎ウオッカ
△ディープスカイ
△ダイワスカーレット
△タスカータソルテ
△ドリームジャーニー

天皇賞(秋)の基本傾向は5分でわかる天皇賞(秋)にて。

◎(連軸)はウオッカ。
毎日王冠はもともと適性が合わない上に、牝馬57キロで、かつ逃げる形の三重苦。
毎日王冠への適性がぴったりだったスーパーホーネットに負けるのは仕方ないし、個人的に3着も危ないと思っていただけに、2着に粘れたのは充実の証明。
天皇賞(秋)は瞬発力の問われるチャンピオンレースで適性ばっちり。
今回は差しに回る位置取りもあるので、強いウオッカが見れると思う。

△(相手)筆頭はディープスカイ。
集中状態。
この馬も府中2000は適性ばっちりの条件。
神戸新聞杯は先行したので、ここで短縮と位置取りが仕掛けられるのも大きい。
血統的に内枠も苦にしないはずなので、あとはウオッカとの勝負。
目標はあくまでJCにあるようなのでウオッカを上位にしたが、限りなく◎に近い△。

△(相手)2番手はダイワスカーレット。
ギアチェンジが問われるような瞬発戦なら、おそらくこの馬が一番強い。
今回もおそらくレースは支配できるはずなので、中盤にスローまで落とせるかどうかが鍵。
スーパースローまで落とせるようだと、ウオッカもディープスカイも、おそらく届かない。
休み明けでどこまで仕上がっているかどうかだけ。

△(相手)3番手はタスカータソルテ。
ここは上位3頭とはかなり離れた評価。
瞬発力に欠けるので、33秒台の上がりが問われると苦しいだろうが、予想以上にペースが速くなって持続力が問われるようだと不気味な存在。
札幌記念からの直行馬は天皇賞(秋)と相性がいいので、そのアドバンテージは軽視できない。

最後にドリームジャーニー。
瞬発系のレース向きだが、33秒台の上がりは使えないので、ある程度ペースが上がってタフな条件は要求される。
レースの流れさえ向けば強い相手に怯まないので、ウオッカとダイワスカーレットが前でやり合うようなら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1クリックお願いします

Comments:6

こい 2008年11月 1日 23:46

こんばんは。
印こそ違いますが5頭の内4頭は同じですね。サーチライトさんはウオッカ軸ですね。どうも私はダイワが気になってしまうので単1点買いします。ただ、オッズと自信度が合わないので通常の単勝買いにしてGⅠだからと特別金額を多くしませんでした。まあ、回収率のためですけど・・・。

enokeiz 2008年11月 5日 18:57

お久しぶりです。

まずは、ほぼ完璧な見立て・・・お見事です♪
もし、パドックを見ていらしたら、記事中にも書かれていますが、
ダスカのデキに相当悩まされたのではないでしょうか?

ところで・・・気付いたのですが。
サーチライトさんは、▲未使用ですね?
私は、単勝買うようになってから自然と使う必要がなくなった印なのですが・・・
(今ではそうなった理由も当然、理屈っぽく語れますがw)

サーチライト 2008年11月 5日 20:13

こいさん、こんばんは。
今回の連休は天皇賞(秋)の観戦に東京まで行っていましたので、返事が遅くなってすみませんでした。
もう私が言うまでもないことだと思いますが、今年の天皇賞(秋)は競馬史に残る名勝負でしたね。
勝ったウオッカはあらゆる意味で完璧だったので、おそらく楽勝だろうと思っていたのですが、あそこから差し返してくるダイワスカーレットはやはり只者ではありませんでした。
今回は馬券うんぬんより、スポーツとしての競馬の魅力が満喫できたように思います。
今回の観戦記はいずれ何らかの形で文章にする予定なので、よろしければそちらもお楽しみに。

サーチライト 2008年11月 5日 20:30

enokeizさん、こんばんは。
私にパドックのことを聞かないで欲しいのですが…と言いたくなるくらい、私は馬を見る目がないんです。笑。
enokeizさんのように、素晴らしい競馬の師匠に巡り会えていれば、今頃はパドックを武器として使えるようになっていたのかなと、enokeizさんのブログを読んで羨ましく思っています。
ただ、人より馬の見方が分からないぶんだけ、馬柱の見方を工夫しようと試行錯誤しながら今の予想スタイルを築いてきたので、それはそれで満足していますけどね。
今回はウオッカの単勝1点で買うか、いつもどおりの単勝+馬連で買うか、ウオッカとディープスカイのワイド1点で買うかをずっと悩んでいました。
最終的には、いつもどおりの買い方で、そこそこプラスで終えることができましたが、まあ、結果的にはワイドが正解でしたね。
▲については、私もそれなりの理由があって使わなくなったのですが、この話をすると長くなりそうなので、何かの機会に取り上げようと思います。

ブライト 2008年11月 7日 18:01

コメントありがとうございました。天皇賞完璧な予想ですね!
府中で観戦して最高のレース、そして馬券を当てる。
こんなレースを見れただけでもと書かれていますが、やはり馬券も当てることでまさに“最高”のレースだったのではないでしょうか。
本当羨ましい限りです。そしておめでとうございます。^^

しかし、サーチライトさんが仰られていたように、この激戦の代償は大きそうですね…。
そうなるとJCはトーホウアランあたりになるんでしょうけど、鮫うぉっほんげほげほ(ry
外国馬も小粒ですし、サムソンがやや有利といったところでしょうか。
ではまた記事の更新楽しみにしています。

P.S.メガワンはマイルに向かわず、確実に鳴尾で本賞金を取りにいくそうです。
こちらは益々スパホの一強ムードですが、父がロドリうぉっほんげほげほ(しつこい

サーチライト 2008年11月16日 23:32

ブライトさん、ごめんなさい。
すっかり返信したつもりになっていたら、ミスってコメント消えていたみたいです。
マイルCSのサクラメガワンダーはG1獲りの絶好のチャンスだったのに、惜しいことしましたね。
そうなると、天皇賞(秋)からの王道短縮組はカンパニーだけですか…。
今年は富士S組ですかね。
JCはアルゼンチン共和国杯で負けたからこそアルナスラインと思ってたんですが、さすがに登録自重したみたいですね。
こっちもまた難解です。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:1

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/264
Listed below are links to weblogs that reference
2008年天皇賞(秋)予想
from サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
最強の2頭か、未知なる魅力か?…(天皇賞(秋)・予想) from いちご一恵の勝ち馬日和
2008-11-02 (日) 10:21
さぁ、この秋最大の見所ともいえる天皇賞(秋)の日を迎えました。 ウオッカ、ダイワ

Home > 競馬予想 > 2008年天皇賞(秋)予想

タグクラウド
RSSフィード

RSSフィードを表示 サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
RSSを利用すると新着情報を受け取ることができます。

このページのトップへ↑