馬券を買うPATをゲットして快適競馬ライフ

競馬を観るグリーンチャンネルをタダ同然で見る方法

予想をする月額840円であなたの部屋を競馬研究室に

Home > 5分でわかる重賞攻略法 > 5分でわかる京都金杯

京都金杯を予想する前に覚えておきたい4つの傾向
1 休み明けより使われている馬
2 マイルCSの最先着馬は安定
3 近2走内にマイル勝ちのある馬を狙う
4 鳴尾記念好走馬は安定

1 休み明けより使われている馬

京都金杯は順調に使われている馬に有利なレースだ。
2009年もアドマイヤオーラ、ヴィクトリー、ブライトトゥモローといった重賞実績馬が休み明けで挑んだが、それぞれ人気以上に好走することはできなかった。
年明けから始動する馬は、実績上位であっても割り引いて考えたい。

2 マイルCSの最先着馬は安定

京都金杯と同条件で行われるマイルCSで好走した馬はやはり有利だ。
マイルCSで勝ち馬から0.5秒以内くらいに好走していれば、京都金杯で巻き返せる可能性はかなり高い。
実績的には上位ながら、ハンデが重くなる関係で、意外と人気的な妙味もある。
2009年は出走馬中マイルCS最先着馬だったマルカシェンクが、3人気2着と好走した。

3 近2走内にマイル勝ちのある馬を狙う

京都金杯はマイル適性が問われるレースだ。
よって、基本的にはマイルを中心に使われている馬から入るのが定跡。
最低でも、近2走内に1度はマイルを走っているくらいの経験は欲しい。
2009年はそもそも近2走内に1度もマイルを経験していない馬が多く、絞りやすいレースではあった。
そうした近走マイル経験馬の中で、近2走内にマイル勝ち歴があると、さらに好走確率は高くなる。
特に下級条件のマイル戦を勝ち上がってきた馬は、ハンデの上でも有利と言えるので、積極的に狙っていきたい。
2009年は出走馬の中で唯一近2走内にマイル勝ちのあったタマモサポートが7人気1着に好走した。

4 鳴尾記念好走馬は安定

2006年から阪神1800で施行されている鳴尾記念は、G1では足りない実績馬の駆け込み寺とも言えるレースなので、ここで好走するような馬は、京都金杯のレベルでは力が抜けた存在だ。
阪神外回り1800と京都外回り1600なら問われる適性も似たようなものであり、加えて1800→1600で短縮の流れにもなるので、鳴尾記念で3着以内に好走したような馬はなかなか崩れない。
人気にもなるので意外性はないが、無視はできない路線だ。
2009年はカレンダーの関係で間隔が詰まったことを嫌ってか、鳴尾記念から京都金杯に出走した馬はいなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1クリックお願いします

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/295
Listed below are links to weblogs that reference
5分でわかる京都金杯
from サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす

Home > 5分でわかる重賞攻略法 > 5分でわかる京都金杯

タグクラウド
RSSフィード

RSSフィードを表示 サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
RSSを利用すると新着情報を受け取ることができます。

このページのトップへ↑