馬券を買うPATをゲットして快適競馬ライフ

競馬を観るグリーンチャンネルをタダ同然で見る方法

予想をする月額840円であなたの部屋を競馬研究室に

Home > 競馬予想 > 2009年日経新春杯予想

第56回日経新春杯(2009年)予想
2009年日経新春杯馬券◎ヒカルカザブエ
△ドリームフライト
△ナムラマース
△タガノエルシコ
△アドマイヤモナーク

◎はヒカルカザブエ。
日経新春杯やアルゼンチン共和国杯など、長距離ハンデ戦は近走で条件戦を使っていたハンデ53キロ前後の馬から入るのが定跡。
日経新春杯の場合は、近2走内に京都か阪神の2200以上で好走しているとなお良い。
加えて、34秒台の速い上がりで長距離戦を勝った経験があれば、さらに安定感が増す。
以上の条件をすべて満たしたヒカルカザブエは、もちろん今回の中心馬。
ジャングルポケット×サンデーサイレンスの格上げ血統で、馬群を割れる馬が内枠に入ったのも強調材料。
あとは、それほど人気にならないことを祈る。

△1番手は、ほとんど同じ理由でドリームフライト。
先行馬で速い上がりが使えないのがやや割り引きだが、臨戦過程は悪くない。
母父リアルシャダイでスタミナには不安がないので、条件戦よりも重賞でよりスタミナが問われた方が頑張れるだろう。
今回は条件ベストのヒカルカザブエがいるのでこの評価だが、かなり期待している一頭。

△2番手はナムラマース。
臨戦過程としては特に強調材料も無いのだが、父チーフベアハートと言えば京都の長距離戦で何度も穴を開けたマーブルチーフが思い浮かび、それだけで買っておく価値がある。
これまでダービー以外に2400以上を使われたことがないので、ここでジャストフィットしてくる可能性もあるだろう。

△3番手はタガノエルシコ。
前走の勝利は阪神1800の1000万条件なので、それほど評価に値しないものの、3走前に阪神2400で連対している形は悪くない。
マヤノトップガン×ダンスインザダークという血統構成も、重賞の長距離戦の方がスタミナが生きそうな印象。
もちろん、52キロの軽量も魅力。

最後にアドマイヤモナーク。
有馬記念の2着は、有力馬がダイワスカーレットに潰されたところを、無欲で追い込んで漁夫の利を得た形なので評価しづらい。
加えて58キロのハンデも見込まれた印象。
ただ、昨年の日経新春杯1着と京都大賞典2着の実績から、京都2400に適性があるのは間違いないので、一応押さえということで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1クリックお願いします

Comments:4

こい 2009年1月18日 00:49

こんばんは。
ヒカルカゼブエはやはり評価は皆さん高いですね。しかしこんなにうまくいくのか?という不信感が・・・。
単オッズ3倍を切るようならば単勝勝負は避けたいところですが。まあ他にこれという本命馬は見当たらなかったので素直に軸にしてみました。

サーチライト 2009年1月18日 14:56

こいさん、こんにちは。
ヒカルカザブエはどうやら1人気になりそうな雰囲気ですね。
それほど切れる馬ではないだけに、そこそこ引き締まった流れになってくれるといいんですけどね。
とりあえず、好走を期待しながら見てみます。

競馬好き 2009年1月25日 12:51

競馬に関心があるので、楽しく読ませて頂きました。
お礼にランキングに投票しておきます。
私も競馬関連のブログを運営しています。
また訪問させて頂きますので、今後もよろしくお願いします。

サーチライト 2009年1月27日 17:55

競馬好きさん、はじめまして。
ブログの方、拝見しましたが、すごいですね。
また遊びに来てください。

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/304
Listed below are links to weblogs that reference
2009年日経新春杯予想
from サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす

Home > 競馬予想 > 2009年日経新春杯予想

タグクラウド
RSSフィード

RSSフィードを表示 サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
RSSを利用すると新着情報を受け取ることができます。

このページのトップへ↑