馬券を買うPATをゲットして快適競馬ライフ

競馬を観るグリーンチャンネルをタダ同然で見る方法

予想をする月額840円であなたの部屋を競馬研究室に

Home > 競馬予想 > 2010年高松宮記念予想

第40回高松宮記念(2010年)予想
◎エーシンフォワード
△アルティマトゥーレ
△キンシャサノキセキ
△トウショウカレッジ
△ピサノパテック

◎はエーシンフォワード。
5分でわかる高松宮記念で考察したように、高松宮記念はマイルからスプリントに転戦してきた馬が強い。
うまく外枠も引けたので、当初の予定通り、この馬から。

相手1番手はアルティマトゥーレ。
セントウルSやシルクロードSで完勝し、スプリンターズSで負けているように、上がり33秒台の瞬発戦に強いスプリンターで、高松宮記念への適性はぴったり。
サンデーが強い高松宮記念で、父フジキセキも魅力。
1200ばかり使われているローテーションが気になるものの、特に軽視する理由はない。

相手2番手はキンシャサノキセキ。
2008年に2着の実績がある馬が、連勝中で来ているので特に軽視する要素もない。
先行しても追い込んでも走れる自在性もあり。

相手3番手はトウショウカレッジ。
33秒台の上がりが使える馬なので、高松宮記念には適性があり、実際に昨年の高松宮記念は4着。
今年も似たようなローテーションだが、3走前にマイルを使っているのが魅力。
上手くはまれば面白い人気で。

最後にピサノパテック。
サンデー直仔で、しかも大外。
激走の条件が2つ揃ったので、それだけで買っておく価値がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1クリックお願いします

Comments:0

Comment Form

コメントは管理人の承認後に公開されます。

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.searchlight-jp.com/mt/mt-tb.cgi/557
Listed below are links to weblogs that reference
2010年高松宮記念予想
from サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす

Home > 競馬予想 > 2010年高松宮記念予想

タグクラウド
RSSフィード

RSSフィードを表示 サーチライトは月の光とともにタイトロープを照らす
RSSを利用すると新着情報を受け取ることができます。

このページのトップへ↑